精密機器加工の未来をめざす

厚生労働省認可
医療用具製造業許可工場

事業内容

ステンレス、チタン材などの難削材の複合旋盤加工を得意としております。

加工サンプル

NC複合旋盤加工・切削加工・精密機械加工のサンプルになります。

インプラント

弊社の開発したA.D.Sインプラントはディンプル構造をしています。

設備情報

充実した設備を備えており、高精度ニーズに対応します。

加工サンプル

~精密機械加工・NC複合旋盤加工・切削加工~

A5056 φ20
B軸付きCNCターニングセンタで斜め方向を含むミーリング加工で、ベースの丸い部分と先端部は0.5㎜の足3か所で繋がっています。
SUS303 φ24
CNC自動旋盤で内外径加工、クロスタップ加工、カム溝加工を行っています。
     
SUS316 φ32
CNC自動旋盤で内外径加工、端面溝加工、偏芯タップ加工を行っています。
     
SUS303(軸)φ30、C3604-F(ナット)φ40
CNC自動旋盤で、軸は中心に6角レンチ穴加工、外径ねじ加工(3段)を行っています。
ナットは内径ねじ加工と、4面の平取り加工を行っています。
A5056 φ30
CNC自動旋盤で、端面に偏芯穴、偏芯タップ加工、反対側中心は細穴に内径溝加工、その外側を溝形状で深く掘り込んでいます。
SUS303 φ36
CNC自動旋盤で、段付軸部を大きくカットし、外周にクロス孔、タップ、鍔部分と製品端面部分に偏芯孔、タップ加工を行っています。

会社案内

弊社は創業以来37年余り、精密業界の様々なニーズに応え、開発・試作・量産試作と新しい時代にむけて各先端企業・大学等のシンクタンクとの共同開発等々、技術開発型企業としての地位を築いてまいりました。しかし、時代の流れは留まることを知らず製品の小型化、高機能化を求めております。精密部品の加工、アッセンブリー、OEM、そして自社製品開発、社会に貢献できる製品作りを目指しております。皆様方のご要望、ご期待に沿うべく精一杯努力して参る所存でございます。今後とも格別のご指導、お引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。

インプラント(人口歯根)の製造

高い安定性、感染に強いなど、様々な長所をもったディンプル構造のインプラントを開発

噛む力が天然の歯とほぼ同じ

構造が天然の歯に近いので、固いものや粘性のある食べ物もおいしく食べることが出来ます。また、入れ歯のように器具が口の中を覆うこともないので、食べ物の味・温度・舌触りなどを損なうこともありません。

一本から全歯欠損まで治療可能

インプラントは、欠損部分だけを補うことが出来る治療方法です。独立した構造をしているので、ブリッジや入れ歯のように他の部位に負担をかけません。

審美性がある

入れ歯は、バネのような露出した部分が見えてしまうことがあります。インプラントは、見た目が自然で、金具が露出した部分がありません。 インプラントをしていることはまず気付かれません。

特別な手入れが不要

人工歯根は顎の骨と直接結合しているので、取り外してのお手入れは全く不要です。 日常のお手入れは天然の歯と同じように歯ブラシで毎食後にブラッシングするだけです。 入れ歯のように食べ物が挟まって不快感を覚えることもありません。

ニュース

お知らせ・新着情報

第9回ヘルスケア・医療機器 開発展に出展します。

会期: 2018年6月 20日[水]~22日[金]
会場: 東京ビッグサイト
第9回ヘルスケア・医療機器 開発展(URL:http://www.medix-tokyo.jp/)

ホームページリニューアル!!

ホームページが新しくなりました。

ヘルスケア機器、医療機器を開発に出展のため準備中

弊社の開発したインプラントはディンプル構造をした最適な形状をしています。
ぜひ、ビッグサイトで20日からはじまる展示会にお越しください。
ぜひ、弊社のブースを覗いてください。